• ゲスト
  • 0
  • ¥0(税別)

ABOUT ZAZEN

へそを前に突き出すように背筋を伸ばして
大地に根を張り天にそびえ立つ山になりきってドッシリ坐りましょう!

現代において坐禅 ZAZEN は僧侶の修行だけでなく、
心を落ち着かせ精神を鍛えたり、リラックスする方法として企業などでも活用されております。

ZAZEN

坐禅の基本は「調身ちょうしん調息ちょうそく調心ちょうしん」。身体と呼吸と心が大事。

コツをつかめば簡単!調に始まり、調に終わる。
坐禅を行う際には、リラックスしやすい服装を着用してお愉しみ下さい。

  1. まずは座蒲ざふ(坐禅専用クッション)を尻にしき胡坐をかきます。その前にストレッチをして体をほぐしておくとよいでしょう。
  2. 右足を左太股の上に置きます。
  3. 左足を右太股の上に置きます。(胡坐のままでも可能です)
  4. 左手の親指を図のように右手で掴みます。
  5. 右手を左手で包み込みます。
  6. 手をへその下に置き肩の力を抜き顎を軽く引きます。身体を前後左右に軽くゆらして中心を整えます。
  7. 呼吸は鼻でしてください。へその下、丹田たんでん(へそと手の間)を意識して呼吸をします。
  8. 「ひと~つ」と、ゆっくり数を数えながらなるべく吐ききります。吸気も急がずゆっくりと吸い込みます。新鮮な空気が体中をめぐります。
  9. 十まで数えたら一にもどり繰り返します。途中、雑念により数を忘れてしまった場合一から数えなおします。

※坐禅(座禅)の組み方、やり方は宗派等により様々です。

坐禅(座禅)専用の座布団を使って膝・腰の負担を軽減

  • BLACK 黒

    BLACK 黒

    ¥5,500(税別)
  • GREEN 緑

    GREEN 緑

    ¥8,750(税別)
  • AI 藍

    AI 藍

    ¥9,625(税別)
  • HOUOU 鳳凰

    HOUOU 鳳凰

    ¥12,750(税別)

OSARAI

坐禅の基本は「調身ちょうしん調息ちょうそく調心ちょうしん」で、身体と呼吸と心が大切。

  • 調身ちょうしんは正しい姿勢。へそを前に突き出すように背筋を伸ばし、大地に根を張り天にそびえ立つ山になりきってドッシリ坐る。
  • 調息ちょうそくは規則正しい呼吸。これにより血液のめぐりが良くなり体温が上がって爽快感があらわれます。
  • 調心ちょうしんは「調身ちょうしん調息ちょうそく」に従ってついてきます。心を落ち着かせ、リラックス。
  • 坐禅はお釈迦さんが坐禅の修行にて悟りを開かれたことに由来。近年では大手企業もマインドフルネス(心のエクササイズ)として坐禅を取り入れている。